絵描きの女の子、水スライムの呟き

プロの文字書き絵師を目指す女の子が、絵に限らずゲームや日常の事とかを話します

【COJ】女教皇(ハイプリ)になりました。しかしその後、まさかの事態が......

※エンジョイ微課金勢です。

 

こんにちは、水スライム(@mizusuraimu1653)です。前回のCOJ記事は長く真面目に語りましたが、今回は普通のプレイ日記。昇格戦の話をします。

 

前回の記事で自分が使用しているデッキを紹介しているのでこちらもよろしくお願いします(読んでおくと今日の話が分かりやすいかも)

mizusuraimu.hatenablog.com

 

 

 

あと1勝で昇格。勝率の高い「選ばれ黄単デッキ」で挑んだら、勝てると思っていた......

 

本日の1戦目は先行。相手のデッキが分からないので、とりあえずONI店長を召喚して、選ばれでカードを回収。この時、インドラが入っていた。
そして相手は「珍獣デッキ」
インドラを回収するのに手間取るどころか、固着持ちもおらずで、点奪われ放題。最終的にエクスカリバーを召喚して、珍獣を一掃。次の珍獣消滅を図るも、またOC黄ダルマン(ゴールド・ダルマン)が来て更地にされつつ、OCユニットに殴られるだけ敗退した。

 

2戦目。対戦相手は違うけどまた「珍獣デッキ」に遭遇。ホルスやシヴァは入っておらず、カンナとスターフィッシュガール(以下赤ヒトデ)といった簡単に手に入るカードだった。

次に負けるとまずいので、今度はデッキをチェンジし、珍獣に強い「紫魔導士」で挑む。黄ダルマンの爆風なんて平気なルキフグスと珍獣の天敵オベロンがいるから大丈夫やなと思っていた。
しかし今度も運悪く手札が揃わない。さらにゲージすら増やすことが出来ず、トリガー破壊されるわ、アトロポスは焼かれるわで劣勢状態。

6ターン以降、自地がイシス1体の時ようやくルキフグスやオベロンらをドロー。手札にルキフグスが2枚あったので2体召喚。ゲージタメ放題やし、ダルマンにも強い。うひょー!
と、喜びはここまで。 2度目のOC赤ヒトデでルキフグス2体を焼いていき、さらにカパじいやらリーナをOC状態で召喚しアタックを仕掛けてくる。ブロックしたい気持ちを抑えながらPAを受け止めていく自分。他のサーチ珍獣もいたが、流石にオベロンを警戒してか全員撤退させた模様。エラい......

こちらのターン。相手はライフ5。スピムオベロンで殴っても1ライフ残るからアタックが仕掛けられない。しかし、ここで勝ち確であることに気づく。左端に取っておいたOCラートリーがあったのだ。まずルキフグスらがアタックをしていき、その後オベロンとラートリーを召喚。オベロンにスピムを付けると2体でアタックして勝利
(プレミを起こさないよう慎重にプレイしていたら、写真撮っておくのを忘れた......)

 

こうしてハイプリに昇格したのであった。

f:id:mizusuraimu:20181009135921j:plain



 

 

 

しかし残り8戦は、3勝5敗と散々な結果に。原因はハイプリに上がったせいか、それとも祝日だからか。
大半は「紫アグロ」のせいだったりする。3連敗を起こし、オーブ消失は何としても避けようと「イザナミレベコン」で対応。だが、修正後の「武身」どもに遭遇(変えた意味ーー) ライフすらも奪うことが出来ず、ボコボコにされるのだった。
その後、何とか2勝した。危ねぇ......

勝利した相手は「カーバンクル育成」と「侍」  特に後者は苦戦を強いられた。

 

てなワケで昨日の結果。

 

f:id:mizusuraimu:20181009132241p:plain


10戦4勝


マジシャンに落ちるといけないので、しばらくは強デッキで対戦しつつオーブを増やそう。好きなデッキは環境に合わせて改変し、オーブが複数個に溜まった後、使ったほうが良さげ。


ちなみに最近話題となっている「義賊五右衛門」 

「紫アグロ」に「ラベンダーの大地」を対策として2枚積んだけど、遭遇しなかった模様。いや〜こんな時に限って......


ツイてねェエエ工ーー!

 


今日はここまで。
次回もよろしく〜