遅筆絵描きが色々語るだけ

絵に限らず、ゲームや日常の事とかを話すブログ

YouTubeアプリをアンストした話

こんにちは、水スライムです。

 

有名な動画配信サイトYouTube

 

毎日の日課とはいえ、現在はテレビ番組を観ることはほとんど無くなった。しかし作業に集中出来ないぐらいハマっていたので、目につきやすいスマホのアプリだけをアンインストールすることに。

 

あとアンストの理由は他にも「コメント欄の民度が低い」ってところか。有名なYouTuberの動画では、喧嘩は当たり前。

 

評価の高いコメントで返信が多い場合は大体喧嘩している。

不思議なことに「コメントをした人とそれに返信した同士」ではなく、「それに返信した人とそれに返信した同士の喧嘩」がほとんど。

普通にコメントした人が可哀想すぎる(通知が来るから)

 

逆にグッド稼ぎの方がまだマシに見える。動画の感想見たいから止めろって意見が多いが、そんなん見て楽しいのか...?

YouTubeのコメント欄自体まともじゃないから、その動画が人気であるほど普通の感想なんて見れないんだよなぁ。だったら最新コメを見ればいいだけの話だし。

 

さらに実際はYouTubeだけでなく、最近のTwitterやヤフコメの民度も相当酷いもの。
相手に対して誹謗中傷や暴言は当たり前、ヤフコメ至っては批判的、差別的なコメがほとんど(ヤフコメと検索するだけで全貌が分かる)

 

って、気になって見る自分が悪いかもしれんが。


何年後には相手に対しての悪口1つで、「罰金」や「1発垢BAN」システムとか導入して欲しいな。目につくだけで気分悪いわ。

 

おっと、途中から愚痴って話が逸れたようだ。

 

ちなみにPCとSwitchはコメントを非表示しているので、わざわざコメントを開いて読む心配もないだろう。また画面が大きい方が観やすいしね。

 

【余談】

YouTubeのコメ欄改善策を出すなら、「投稿者しかコメントを見れないようにする」か「コメントに返信出来ない」ようにすれば、コメ欄でユーザー同士が喧嘩することもない筈。

コメントは投稿者が読むだけで結構。


今日はここまで。
次回もよろしく〜


 ↓ランキング参加中。ポチッと応援、よろしくお願いします!

にほんブログ村 イラストブログ デジタルイラストへ

にほんブログ村 イラストブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ