遅筆絵描きが色々語るだけ

絵に限らず、ゲームや日常の事とかを話すブログ

【進捗】3Dモデルの有効活用を思いついたわ

こんにちは、水スライムです。


複雑そうに見えて、実はそんなに難しくなかった厚塗り。

 

今まではブラシ塗りで線画もアナログGペンだったからか、時間がかかることが多かった気がする(特に線画)

 

あと期間が進むごとに「かっこいい絵柄に合わない」と感じていたから、変えて正解だったねぇ。


ということで、版権の進捗状況を。今日は顔と帽子、左腕の塗りを。


f:id:mizusuraimu:20200714233707j:image
(進捗が直撮りなのは、いつものことです)


そして今日から3Dモデルの有効活用を思いつく。名付けて「隣りに影付き3Dモデルをおいて、それを参考に影を塗ろう」


専門学生の頃、デッサン担当の講師から「後から絵を振り返り、学ぶこともあるから、途中経過は保存しよう」と言われて数年。

 

現在にかけて今まで描いた絵のファイルは、ラフ&線画、色塗り、仕上げを分けて保存するスタイルを取ってきたので、そこから思いついた方法。


(画像だと左は前に描いた「カラーラフのファイル」で、今描いているのが「色塗りのファイル」となっている)

 


3Dモデルで人体を描く絵描きなら、おすすめの影塗り方法かもしれない。


今日はここまで。
次回もよろしく〜

 

 ↓ランキング参加中。ポチッと応援、よろしくお願いします!

にほんブログ村 イラストブログ デジタルイラストへ

にほんブログ村 イラストブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ